公益社団法人長崎県柔道整復師会

長崎県長崎市茂里町3-24 長崎県総合福祉センター3F TEL:095-801-3966 FAX:095-801-3967

公益社団法人日本柔道整復師会第44回九州学術大会沖縄大会

平成28年3月5日(土)、パシフィックホテル沖縄(那覇市3-6-1)で開催されました。特別講演は、仙台徒手療法研究会会長 倉田繁雄先生「持続的収縮筋由来と思われる症状の解釈とその治療の考え方」という演題で行われました。ポスター発表の部では、本会から永渕寿晴会員 黒田完会員の研究論文が紹介されました。

  • 大会会場
    大会会場
  • 第44回沖縄大会
    第44回沖縄大会
  • ポスター発表
    ポスター発表

佐世保支部公開講座

平成28年2月13日(土)、佐世保市労働福祉センターにて開催され、地域医療の専門家でいらっしゃる長崎大学准教授中桶了太(なかおけりょうた)先生をお迎えし、「地域で働く医師の頭の中 ~地域包括医療・変わる専門医制度~」の演題でお話頂きました。

地域医療のため日々第一線で奮闘されるお話を通し、将来における日本の医療の課題なども展望できる充実した公開講座となりました。

  • 講師の中桶了太先生
    講師の中桶了太先生
  • 学術研修会の様子
    学術研修会の様子

会員論文発表(公開講座)

平成28年1月23日(土)、佐世保市富士国際ホテルにて会員の論文発表が行われました。

九州ブロック会学術部で審査された論文は、平成28年7月30日(土)~31日(日) 本県で開催される第45回九州学術大会長崎大会に於いて発表されます。

  • 高井健太会員 「打撲に対する物療と包帯固定」
  • 本田陽祐会員 「腰椎に対する頸椎からのアプローチ」
  • 井手浩二会員 「足趾トレーニングによる高齢者の転倒予防」
  • 加藤剛会員 「スーパーライザーによる症状別治療法」
  • 高井健太会員
    高井健太会員
  • 本田陽祐会員
    本田陽祐会員
  • 井手浩二会員
    井手浩二会員
  • 加藤剛会員
    加藤剛会員

税務講習会(公開講座)

平成28年1月23日(土)税理士法人松本総合会計 税理士 笠戸智仁様による税務講習会を開催致しました。演題「平成27年度分から適用される主な改正事項」「マイナンバー制度について」解りやすく丁寧にご説明頂きました。

  • 講師 笠戸智仁様
    講師 笠戸智仁様
  • 司会の松本経理部長
    司会の松本経理部長

保険研修会

平成28年1月23日(土)松永保険部長 太田会長による保険研修会が開催されました。

  • 松永保険部長
    松永保険部長
  • 太田会長
    太田会長

第24回日本柔道整復接骨医学会学術大会

大会テーマ:柔道整復師の『今出来ること・今すべきこと』

平成27年11月7日(土)・8日(日)の両日、上記のテーマで新潟市の「朱鷺メッセ」新潟コンベンションセンターに於いて全国より2,150名が参加し開催されました。

7日には本会、長崎支部の橋口浩治会員がスポーツ外傷・障害の分野で『スポーツトレーナー派遣事業が部活動時の外傷・障害発生件数に及ぼす効果』と言う演題で発表を行いました。今回は本会より12名の会員が参加し一般発表の他、大会会長講演、特別講演、教育研修セミナー、実践スポーツ医科学セミナー等を拝聴し学術の研鑚に励みました。

  • 大会会場
    大会会場
  • 発表を行った橋口浩治会員
    発表を行った橋口浩治会員
  • 大会参加者
    大会参加者

三支部ボウリング大会

平成27年10月25日(日)、長崎市のラッキーボウルにてボウリング大会を開催しました。

当日は、休日にもかかわらず多くの参加があり、それぞれのレーンに陣取り歓声を上げながら2ゲームを楽しみました。
優勝は太田会長。表彰式では、会員のお子様一人一人に記念品をプレゼントして、その可愛いプレイを称えました。

  • 楠本会員
    楠本会員
  • 優勝 太田会長
    優勝 太田会長
  • 集合写真
    集合写真

中山直秀会員 三連覇達成「2015年日本ベテランズ国際柔道大会(第12回日本マスターズ柔道大会)」

平成27年9月19日(土)、20日(日)、佐賀県嬉野市の嬉野市体育館にて、2015年日本ベテランズ国際柔道大会(第12回日本マスターズ柔道大会)が開催され、佐世保支部 中山直秀会員(38歳)が、M2(35歳~39歳の部)の66㎏以下級で見事、三連覇の偉業を果たしました。

中山直秀会員は「今回のことを今後の仕事や、柔道を指導している平戸柔道クラブの子供達のために活かして行きたいと思います。」と喜びを語っていました。

  • 広報誌「広報HIRADO11月号」の紹介ページ
    三連覇の偉業は、平戸市の広報誌「広報HIRADO11月号」でも紹介されました。

文部科学大臣杯争奪 第24回日整全国少年柔道大会 第5回日整全国少年柔道形競技会・厚生労働大臣杯争奪 第39回日整全国柔道大会

平成27年10月12日(月・体育の日)公益社団法人日本柔道整復師会主催による上記大会が、講道館(文京区春日1-16-30)で開催されました。

【日整全国少年柔道大会 2年連続3回戦進出】

本県からは、平成27年7月5日(日)長崎県大会予選で勝ち進んだ4年生(1名)5年生(2名)6年生(2名)計5名が「長崎県代表チーム」として編成されています。

長崎県代表チーム 監督 本村龍一郎
  • 大将 坂本圭生選手
  • 副将 松田基裕選手
  • 中堅 今畠治豊選手
  • 次鋒 松尾恵之伸選手
  • 先鋒 桂海心選手
  1. ○1回戦 昨年も対戦した埼玉県チーム。1-1で引き分け。2分間の代表戦で大将坂本圭生選手が、見事な一本勝ち。1回戦突破。
  2. ○2回戦 宮城県チームに対して有利にポイントを重ね3-1で勝利。
  3. ○3回戦 対岐阜県チーム。一進一退の攻防で試合が進む中2-2で引き分けとなったが、内容の差で敗退。

選手の皆さんは、多くの温かい声援を受け、力一杯、全力を注いで試合を行いました。
応援ありがとうございました。

【日整全国柔道大会】

九州代表は、1回戦中国代表に2-1で快勝。2回戦は、本大会で3位に輝いた南関東Bチームに健闘むなしく0-3で敗退。
成績は、下記の通りです。

成績一覧

  • 開会式
    開会式
  • 太田会長激励
    太田会長激励
  • 長崎県代表チーム
    長崎県代表チーム
  • 九州代表対中国代表
    九州代表対中国代表
  • 代表戦直前 大将 坂本圭生選手
    代表戦直前 大将 坂本圭生選手
  • 副将 松田基裕選手
    副将 松田基裕選手

外務大臣杯・文部科学大臣杯・長崎市長杯・名誉会長太田勇杯 第34回柔整旗争奪長崎県少年柔道大会・第31回柔整旗争奪長崎県女子柔道大会

平成27年9月27日(日)長崎県立総合体育館にて開催されました。
34回目を迎えた今大会は、80チーム、中学男女・小学女子347名(男子206名女子141名)が参加し、関係者の熱い声援を受け、素晴しい試合を展開しました。

開会式では、平成27年8月20日(木)函館で行われた第46回全国中学校柔道大会男子個人戦(60㎏)で見事優勝を飾った桂嵐斗選手(長崎日大中)の表彰が行われました。

中学団体男子は、6年ぶりに長崎南山中学校が17回目の優勝。中学団体女子は、西大村中学校が初優勝を成し遂げました。女子48㎏以下級では、昨年準優勝の宮崎茜選手(修喩館)が、本年度優勝。57㎏超級では、深松美月選手(福江中学校)が、昨年と同様準優勝に輝きました。

本大会運営にあたり、関係各位、そして長崎鶴洋高校柔道部又瓊浦高校柔道部の皆様には、会場設営、補助員として協力頂きました事を深く感謝致します。

成績は以下の通りです。

成績一覧

  • 桂嵐斗選手表彰(長崎日大中)
    桂嵐斗選手表彰
    (長崎日大中)
  • 梅野大智選手宣誓(東長崎中)
    梅野大智選手宣誓
    (東長崎中)
  • 男子団体決勝戦(長崎南山中対福江中)
    男子団体決勝戦
    (長崎南山中対福江中)
  • 救護 今道昭哉会員 松浦恒隆会員
    救護 今道昭哉会員 松浦恒隆会員
  • 男子団体優勝 長崎南山中学校
    男子団体優勝
    長崎南山中学校
  • 女子団体優勝 西大村中学校
    女子団体優勝
    西大村中学校

ひらどツーデーウォークでボランティア活動

平成27年9月19日(土)は生月町、20日(日)は平戸市で開催された上記ウォーキングイベントに、今年も平戸市からの要請を受け20日に佐世保支部の会員9名がボランティア参加しました。
今年は天候にも恵まれ、多くの参加者がそれぞれの体力に合わせて5㎞、10㎞、16㎞、30㎞のコースを選択し、平戸の美しい景観の中でウォーキングを楽しまれました。

スタート前とゴール後に会員が手分けして参加者のコンディショニングをさせて頂きましたが、さすがにゴール後は様々なトラブルを訴えられてコンディショニングを求められる方々が多く、我々のブースは大盛況でありました。

参加者から多くの感謝のお言葉を頂き、我々にとっても充実した1日となりました。

  • コンディショニングの様子
    コンディショニングの様子
  • コンディショニングの様子
    コンディショニングの様子
  • コンディショニングの様子
    コンディショニングの様子

佐世保支部学術講座

平成27年6月13日(土)、佐世保市労働福祉センターにて開催されました。
有限会社エクサスフィットネス代表取締役、末永貴久先生をお迎えして「中高年のための運動指導!!~メタボもロコモもやっつけて介護を受けない身体を作ろう~」の演題で講話をしていただきました。

長崎県の要介護認定者の割合は全国1位とのことで、県はアクティブガイドと呼ばれる健康づくりのための身体活動指針を掲げてその対策に取り組んでいます。身体活動は運動と生活活動を合計したものであり、今より10分多く身体を動かそうという「+10(プラス・テン)」をアクティブガイドでは提唱しています。

末永先生は体育学修士と医学博士の学位を取得されておられる運動の専門家であり、そのご経験と知識から佐世保市と提携して介護予防事業にも取り組んでおられます。当日は介護予防のための運動の理論とその実践的な方法を実技も交えながらご講義いただきました。

  • 講座の様子
    講座の様子
  • 講座の様子
    講座の様子

第38回九州ブロック会柔道大会

平成27年7月11日(土)に予定されていた沖縄大会は、台風上陸の為延期となり、平成27年8月9日(日)九州産業大学(福岡市東区松香台2-3-1)柔道場にて開催されました。

【長崎県選手団】
監督坂口孝之会員
審判山本浩央会員
選手30才代の部田端肇会員 中山直秀会員
40才代の部山口貴洋会員 島田茂会員 七種昇一会員 川口克広会員 楠本真佐哉会員
50才以上の部北川雅敏会員 藤田裕紹会員
【特別表彰】
15回以上出場島田茂会員
5回以上出場山口貴洋会員

本会は、40才代の部川口克広会員がベスト4、50才以上の部北川雅敏会員がベスト8、と猛暑日のなか熱い闘いを繰り広げました。

  • 長崎県選手団
    長崎県選手団
  • ベスト4 川口克広会員
    ベスト4 川口克広会員
  • 15回以上出場 島田茂会員
    15回以上出場 島田茂会員
  • 5回以上出場 山口貴洋会員
    5回以上出場 山口貴洋会員
  • 川口克広会員 ベスト4
    川口克広会員 ベスト4
  • 北川雅敏会員 ベスト8
    北川雅敏会員 ベスト8

三支部親睦柔道大会

平成27年7月5日(日)長崎県立総合体育館武道場にて開催しました。団体戦に長崎・中央・佐世保支部各5名、個人戦に14名が参加し柔道競技を通して親睦を深めました。

  • 親睦大会 太田会長挨拶
    親睦大会 太田会長挨拶
  • 試合の様子
    試合の様子
  • 試合の様子
    試合の様子
  • 参加者集合
    参加者集合

第24回日整全国少年柔道大会 名誉会長太田勇旗・青木杯争奪 第18回長崎県大会

主催 公益社団法人日本柔道整復師会 主管 公益社団法人長崎県柔道整復師会による大会が、平成27年7月5日(日)長崎県立総合体育館にて開催されました。
4年生46名、5年生43名、6年生45名、男女総勢134名により、熱戦が繰り広げられました。

4年生の部 優勝 桂海心選手(修喩館)
5年生の部 優勝 今畠治豊選手(岐宿町柔道部) 準優勝 松尾恵之伸選手(諏訪ノ森柔道教室)
6年生の部 優勝 坂本圭生選手(長与尚武会) 準優勝 松田基裕選手(小佐々柔道教室)
以上の5名が、長崎県代表チームとして、平成27年10月12日(体育の日)柔道選手の憧れの地 講道館で日本一に挑みます。応援お願いします。

また、団体戦は、3チームが、同ポイントで並びましたが、6年生部門を制した長与尚武会が優勝しました。
成績は、下記の通りです。

成績一覧

  • 試合会場
    試合会場
  • 選手宣誓
    選手宣誓
  • 6年生 決勝戦
    6年生 決勝戦
  • 表彰式
    表彰式
  • 全国大会出場者
    全国大会出場者
  • 団体優勝 長与尚武会
    団体優勝 長与尚武会

開業二年未満保険研修会

平成27年6月21日(日)長崎ブリックホール会議室Ⅰにて、適正な保険業務を行う為、全国健康保険協会長崎支部業務部長 高橋 伸様をお招きして新入会員11名が、保険研修会を受けました。

  • 講師の高橋伸様
    講師の高橋伸様
  • 研修会
    研修会
  • 研修会
    研修会

ページの先頭へ戻る