公益社団法人長崎県柔道整復師会

長崎県長崎市茂里町3-24 長崎県総合福祉センター3F TEL:095-801-3966 FAX:095-801-3967

会員論文発表・税務講習会・保険研修会

平成30年1月27日(土)長崎市のANAクラウンプラザホテル長崎グラバーヒルにおいて標記大会が開催されました。
太田会長の挨拶に続き松野学術部長の司会で会員学術論文発表が行われました。

会員論文発表

  • 『頸部痛に対する手技効果』
    発表者・杉本崇志会員(長崎支部)
    発表者・杉本崇志会員(長崎支部)
  • 『第4中手骨 骨幹部骨折に対する整復・固定法の一例』
    発表者・神宮典久会員(佐世保支部)
    発表者・神宮典久会員(佐世保支部)
  • 『肩鎖関節脱臼における固定法の工夫』笹田真奈美会員
    代理発表・宮田哲弘会員(中央支部学術部長)
    代理発表・宮田哲弘会員(中央支部学術部長)

税務講習会

税理士法人松本総合会計 税理士笠戸智仁先生が3年連続で講義をして頂きました。

講習内容
Ⅰ.平成29年度 所得税の主な税制改正  Ⅱ.所得拡大促進税制(個人)

  • 講師の笠戸智仁先生
    講師の笠戸智仁先生

保険研修会

松永保険部長の紹介で始まりました。

  • 自動審査CDの取り扱い説明
    (株)OAシステムシャープ 西田様・藤田様
    (株)OAシステムシャープ 西田様・藤田様

自賠責保険の取り扱いについての注意点「自賠責保険と柔整施術」

「損害調査業務にかかる柔道整復療養費・施術費用など」

  1. 自賠責保険のしくみ(任意保険との関連)
  2. 施術費用に関する支払基準
  3. 施術証明書・施術費明細書作成に当たりお願いしたいこと

上記の演目で、損害保険料率算出機構長崎自賠責損害調査事務所の一般調査課医療調査担当 唐津善樹様と藤枝道弘様をお招きし、お話をして頂きました。

  • 唐津善樹様
    唐津善樹様

第26回日本柔道整復師接骨医学会学術大会

平成29年11月3日(金・祝)・4日(土)に大阪府立国際会議場(グランキューブ大阪)において標記大会が開催されました。
長崎県からは佐世保支部の田中秀樹会員が「肘関節外方不全脱臼の症例報告」の題目で発表されました。

  • 田中秀樹会員
    田中秀樹会員
  • 田中会員と参加者
    田中会員と参加者

三支部親睦ボウリング大会

平成29年10月29日(日)長崎ラッキーボウル(長崎市大橋町)にて、会員相互の親睦を深めることを目的に標記大会が開催されました。

  • 参加者全員で記念写真
    参加者全員で記念写真

中央支部学術研修会(公開講座)

平成29年10月15日(日)、諌早市高来町「高来ふれあい会館」で10時30分より中央支部公開講座が開催されました。

今回はスポーツクラブオリンピア代表の井手かおり先生と同所属の講師、岩﨑達朗先生をお招きして「脳と身体を刺激するコーディネーショントレーニング」という演題で講演とそのトレーニングの指導をしていただきました。

五感で感じて頭で考え、体を動かす。その難しさに会員は苦笑いし、頭をかしげ、それでも笑顔いっぱいで楽しみながら、大変有意義な体験ができました。

  • 講師の先生方 井手先生(左)と岩﨑先生
    講師の先生方 井手先生(左)と岩﨑先生
  • トレーニングを体験する会員
    トレーニングを体験する会員

文部科学大臣杯争奪 第26回日整全国少年柔道大会・第7回日整全国少年柔道形競技会/厚生労働大臣旗争奪 第41回日整全国柔道大会

平成29年10月8日(日)東京都 講道館において標記の大会が開催されました。
今大会は全国少年柔道大会の代表と全国少年柔道形競技の代表が参加しました。

【日整全国少年柔道大会】

長崎県代表チームは平成29年7月30日に開催された長崎県予選で見事に代表を勝ち取った5人の選手で構成されました。

  1. 大将 山口心夏さん
  2. 副将 桂 海心 君
  3. 中堅 堀 陽登 君
  4. 次鋒 川口克希 君
  5. 先鋒 岩井大湖 君
  • 長崎県代表チーム
    長崎県代表チーム
  • 先鋒 岩井大湖選手
    先鋒 岩井大湖選手
  • 次鋒 川口克希選手
    次鋒 川口克希選手
  • 中堅 堀 陽登選手
    中堅 堀 陽登選手
  • 副将 桂 海心選手
    副将 桂 海心選手
  • 大将 山口心夏選手
    大将 山口心夏選手

【全国少年柔道大会形競技】

柔道大会後、「形」競技会が全国28チームの参加で4グロックに分かれ競技が開催されました。
本県代表はDブロックの6番目の順番でした。惜しくも決勝進出は叶いませんでした。

  • 形競技
    形競技
  • 形競技
    形競技
  • 岩井静帆選手と岩井来咲選手
    岩井静帆選手と岩井来咲選手

【全国柔道大会】

苦戦しながらも着実に準決勝まで進みましたが惜しくも0‐2で近畿代表に屈しました。
優勝は南関東B代表でした。

  • 礼をする九州代表選手
    礼をする九州代表選手
  • 抑え込みに入る
    抑え込みに入る
  • 激しい組み手争い
    激しい組み手争い

ひらどツーデーウォークでボランティア活動

10月7日(土)は生月町、8日(日)は平戸市で恒例のひらどツーデーウォークが開催され、今年も8日の平戸会場にて、佐世保支部の会員10名が参加者へのコンディショニングを行いました。

今年もすばらしい快晴に恵まれ、参加者の皆さんはご自分の体力に合わせて5㎞、10㎞、16㎞、30㎞のコースを選択し、平戸の景観を満喫しながらウォーキングを楽しまれましたが、さすがにゴール後には、コンディショニングを多くの方々が希望されました。

  • 晴天の元、元気にウォーキングスタート!
    晴天の元、元気にウォーキングスタート!
  • 大盛況のコンディショニングコーナー
    大盛況のコンディショニングコーナー

外務大臣杯・文部科学大臣杯・長崎市長杯名誉会長太田勇杯 第36回柔整旗争奪長崎県少年柔道大会・第33回柔整旗争奪長崎県女子柔道大会

平成29年9月24日(日)午前9時より長崎県立総合体育館 武道場において標記柔道大会が開催されました。開会式では桂嵐斗選手(長崎日大高校)、山口貴也選手(長崎日大高校)、田中祥選手(長崎南山高校)の3名が選手特別表彰を受け、山口樹希弥選手(長崎南山中学校)の力強い選手宣誓の後、長崎県下の中学校に所属する男子団体21チームと個人戦参加選手165名、女子団体18チームと個人戦参加選手83名の計248名の選手が熱闘を繰り広げました。

試合結果は以下の通りです。

成績一覧

  • 優勝旗返還・レプリカ授与/前年度優勝 男子 南山中学校/女子 西大村中学校
    優勝旗返還・レプリカ授与
    前年度優勝 男子 南山中学校
    女子 西大村中学校
  • 男子の部優勝 長崎日大中学校
    男子の部優勝 長崎日大中学校
  • 女子の部優勝 橘中学校
    女子の部優勝 橘中学校
  • 特別表彰
    特別表彰
    左側・田中祥君(長崎南山高校)・写真は代理の選手
    マカオ・カデアジアカップ55㎏級優勝
    中央・桂嵐斗君(長崎日大高校)
    世界柔道選手権66㎏級優勝
    右側・山口貴也君(長崎日大高校3年)
    平成29年9月10日全日本ジュニア
    柔道選手権大会-100㎏級優勝

第41回日整九州ブロック会親善ゴルフ大会

平成29年8月27日(日)熊本県の司ロイヤルゴルフクラブに於いて、標記のゴルフ大会が九州各県より21名の参加者で開催されました。通常は5月の開催ですが平成28年4月の熊本大地震の影響で開催時期をずらして2年ぶりの開催となりました。が、真夏の猛暑で汗だくになりながらのラウンドはかなり堪えました。

【本県の団体戦成績と参加者及び個人戦成績】

  1. 団体4位 長崎県
  2. 9位 三木壯暢会員
  3. 10位 平川成幸会員
  4. 16位 内海 豊会員
  • 参加者左から三木会員、内海会員、平川会員
    参加者左から三木会員、内海会員、平川会員

第26回日整全国少年柔道大会長崎県大会・第7回日整全国少年柔道大会形競技会 名誉会長 太田勇/青木杯 争奪

平成29年10月8日(日)東京都・講道館で開催される日整全国少年柔道大会の長崎県予選として、平成29年7月30日(日)午前9時より長崎県立総合体育館「武道場」において日整全国少年柔道大会長崎県大会が開催されました。長崎県内の各道場から選抜された小学4~6年生総勢134名が出場し、学年別のトーナメントで試合が行われました。4年生優勝者、5年生・6年生の優勝者と準優勝者を合わせた5人が長崎県チームとして結成され全国大会に挑みます。

結果は次の通りです。

各学年の成績

また、今回は第7回日整全国少年柔道形競技会に出場が決まっている形競技の披露もありました。
(取)岩井静帆選手、(受)岩井来咲(共に小佐々柔道教室)二人の息の合った競技に会場は割れんばかりの拍手に包まれました。
大会終了後は三支部親睦柔道大会に代わり、合同練習が開催されました。

  • 団体優勝 修喩館
    団体優勝 修喩館
  • 全国出場を決めた選手たち
    全国出場を決めた選手たち
  • 「形」競技の披露
    「形」競技の披露
  • 形競技の代表選手
    形競技の代表選手
  • 合同練習の様子
    合同練習の様子
  • 合同練習の様子
    合同練習の様子

公益社団法人日本柔道整復師会 第46回九州学術大会 熊本大会

平成29年7月9日(日)熊本県のくまもと森都心プラザ5Fプラザホールにて第46回九州学術大会 熊本大会(主催・公益社団法人日本柔道整復師会 主管・公益社団法人熊本県柔道整復師会)が開催されました。

会員論文発表に続きシンポジウム(県民公開講座)と特別講演も行われました。

*シンポジウム(県民公開講座)「災害医療と柔道整復師」

シンポジスト
  • シンポジウムの様子
    シンポジウムの様子
  • 小早川義貴氏(国立病院機構災害医療センター)
  • 中林秀和氏 (熊本市保健所)
  • 田中嘉一氏(日本赤十字社熊本県支部総務課)
  • 伴 哲司氏(熊本日日新聞読者・NIEセンター部次長)
  • 進藤久明氏(シンガーソングライター)
  • 松村圭一郎氏(公社 熊本県柔道整復師会会長)
  • 立石勝也氏(公社 熊本県柔道整復師会理事)
  • 座 長:相馬太志氏(公社 熊本県柔道整復師会理事)
  • 総合司会:樫山ひろこ氏(合同会社にぎわい屋代表)

*特別講演  介護研修

  • 介護研修 藤田正一 先生
    介護研修 藤田正一 先生

「2017 柔道整復師と介護保険について」
-柔道整復師の地域包括ケアシステムへの貢献―

講師 日整保険部 介護対策課 藤田正一 先生

会員発表

田中秀樹会員(佐世保支部)による『肘関節外方不全脱臼の症例報告』の発表と、ポスター発表論文として森田良一会員(長崎支部)の『腱鞘炎に対するレーザー及び手技効果』が掲示されました。座長には松野隆範学術部長が就かれました。

  • 会員発表 田中秀樹会員
    会員発表 田中秀樹会員
  • 熊本学術の会員発表者
    熊本学術の会員発表者
  • 座長の松野学術部長
    座長の松野学術部長
  • 森田良一会員のポスター発表論文
    森田良一会員のポスター発表論文

厚生労働大臣杯 第40回 九州ブロック会柔道大会・第7回 日整全国少年柔道形競技会

平成29年7月8日(土)熊本県 山鹿市カルチャースポーツセンター総合体育館で標記大会(主催:公益社団法人日本柔道整復師会九州ブロック会 主管:公益社団法人熊本県柔道整復師会)が開催されました。本大会の各年代の優勝者及び30才代で準優勝した選手は、平成29年10月8日(日)に東京都の講道館で開催される第41回日整全国柔道大会に九州選抜チームの選手として出場します。

【長崎県代表チーム】
監督 坂口孝之会員  審判 山本浩央会員

  • 20才代の部 富 英統会員
  • 40才代の部 中山直秀会員 黒田 完会員 山口貴洋会員 島田 茂会員 七種昇一会員 松野 繁会員
  • 50才代の部 廣野 修会員

本県選手は好試合を展開しましたが惜しくも上位進出を逃しました。
特別表彰として藤田裕紹会員が30回表彰を受賞されました。

  • 長崎県代表選手
    長崎県代表選手
  • 富 英統選手(20才代)
    富 英統選手(20才代)
  • 廣野修会員(50才代)
    廣野修会員(50才代)
  • 島田茂会員(40才代)
    島田茂会員(40才代)
  • 黒田完会員(40才代)
    黒田完会員(40才代)
  • 山口貴洋会員(40才代)
    山口貴洋会員(40才代)
  • 七種昇一会員(40才代)
    七種昇一会員(40才代)
  • 松野繁会員(40才代)
    松野繁会員(40才代)
  • 中山直秀会員(40才代)
    中山直秀会員(40才代)

開業2年未満保険研修会

平成29年6月11日(日)、長崎市民会館(長崎市魚町5-1)に於いて全国健康保険協会長崎支部業務 レセプトグループ長 葦浦恭二様を講師にお招きして、長崎支部から4名、中央支部から4名の総勢8名の会員が研修に参加し講義を受講しました。

  • 講師の葦蒲恭二様
    講師の葦蒲恭二様
  • 保険研修会
    保険研修会
  • 保険研修会
    保険研修会

平成29年度 第1回 長﨑支部学術講演会・公開講座

平成29年5月27日(土)長崎市立図書館多目的ホールにて、アスレティックトレーナー、理学療法士として深い知見をお持ちの能由美先生(motto Assist代表、いまむら整形外科勤務)をお招きして「膝関節の評価と運動処方」の演題でお話し願いました。股関節や足関節を含む下肢全般を含んだ内容を実技中心の指導をして頂き、我々の日常の業務にも大変参考となる内容でした。

  • 講演を熱心に聞き入る会員
    講演を熱心に聞き入る会員

ページの先頭へ戻る